Final Fantasy Ⅷ

G.F.【トンベリ】の入手方法とアビリティ詳細

FF8G.F.「トンベリ」

召喚魔法は【ほうちょう
属性はなしで効果は単体。ステータス変化効果はありません。

水たまりより現れたトンベリが、敵に向かい、ひたひたと近づいていきます。
そしてランダムに選ばれた敵を「プス」の吹き出しとともに刺します。

 

単体攻撃で攻撃力もいまいちなので、召喚する機会は殆どないと思いますが、トンベリの固有アビリティはどれも非常に役に立つので、入手に時間はかかりますが、是非とも入手しておきたいG.F.です。

 

G.F.トンベリの入手方法

FF8G.F.「トンベリ」入手場所1FF8G.F.「トンベリ」入手場所2

セントラ遺跡内でひたすら歩き回って、トンベリを20体倒します。

すると20体目以降から、トンベリを倒した時にランダムで、トンベリキングが出現します。
出現したトンベリキングを倒すと、入手することが出来ます。

 

20体倒す際は「カード」や「たべる」を使用してしまうと倒した数にカウントされませんので、注意してください。

こゆう
トンベリキングが仲間になるシーンは、とっても可愛いんですよ。

 

トンベリの召喚シーン

FF8G.F.「トンベリ」召喚シーン1FF8G.F.「トンベリ」召喚シーン2

仄暗い水たまりから「えっちらせっ」と、登場します。

水たまりから完全に出てくる時の、さりげないしっぽの水切り演出がたまらなく好きです。
よちよちと対象に近づいていき、お手前の包丁で「プス」っと攻撃、なんとも頼りない攻撃であれですが、召喚シーンはとってもシュールなので、演出見たさにたまに召喚するくらい。

 

トンベリ同士で戦う姿は、とんとん相撲のようなので、トンベリとの戦闘の時にお試しあれ。

 

トンベリが覚えるアビリティ一覧

アビリティ名(必要なアビリティポイント) 修得条件
まほう 修得済み
G.F. 修得済み
ドロー 修得済み
アイテム 修得済み
レベルダウン 修得済み
レベルアップ 修得済み
回避+30% 修得済み
運+50% 修得済み
さきがけ(160)
歩くとHP回復(200)
オートポーション(150)
召喚魔法+10%(40)
召喚魔法+20%(70) 召喚魔法+10%を修得で出現
召喚魔法+30%(140) 召喚魔法+20%を修得で出現
GFHP+10%(40)
GFHP+20%(70) GFHP+10%を修得で出現
GFHP+30%(140) GFHP+20%を修得で出現
おうえん(10)
値切る(150)
高値で売る(150) 値切るを習得で出現
顔なじみ(150)
ショップ呼び出し(200) 顔なじみを習得で出現

おうえん習得後
応援可能時間は14.0秒、目標倍率190%を目指して、四角コマンドボタンをポチポチ押して、おうえんするのです!

 

トンベリの固有アビリティ

トンベリの固有アビリティは以下の4つです。

  • 値切る
  • 高値で売る
  • ショップ呼び出し
  • 顔なじみ

 

値切る

値切る」は、ショップでのアイテムの購入と、ジャンク屋での改造費が25%も下がるという、おいしいアビリティです。

 

高値で売る

高値で売る」はショップでアイテムを売る時に、なんと50%も上乗せで売れちゃうという、うまうま~なアビリティです。
「値切る」と「高値で売る」のアビリティを使えば、差額でギル稼ぎができますので、ギルが必要な場合に有効な手段となります。

 

ショップ呼び出し

ショップ呼び出し」は、入ったことのあるショップがメニュー画面上で利用できます。
※ただし一度も入ったことのないショップは利用することが出来ません。

 

顔なじみ

顔なじみ」はショップで売られているアイテムの数を、通常より増やすことが出来るアビリティです。

 

トンベリのレベルによる能力値

LV HP 攻撃力
初期値(LV30) 3596 1492
中間値(LV50) 4200 2167
最大値(LV100) 8350 3855

 

トンベリとの相性を上げるには

FF8G.F.との相性セルフィ

G.F.とキャラクターの間には相性があります

相性をを上げると、召喚時間が短くなります。

  • 相性0=16.8秒
  • 相性500=10.2秒
  • 相性1000=2.8秒

よく召喚するG.F.なら相性を上げておくのも手ですが、こっちの相性を上げれば、あっちが下がる…のように、G.F.同士の相性によっても変化が出てしまうので、あんまり特定のG.F.ばかり贔屓しないように。

 

デメリットなく、全G.Fの相性を上げる方法もある

  • アイテムラブラブGを使う
  • G.F.エデンを召喚する

エデンを召喚すれば、エデンとの相性は2、他のG.F.との相性も1上がります。
ただ、ご存知、彼の変出はとってもとってもと~っても長いので、演出視聴のご褒美なのかもしれませんね。

 

G.F.との相性を上げる方法とデメリット
方法 相性が上がるG.F. 上昇値 デメリット
G.F.を召喚する 召喚したG.F. 20 他のG.F.との相性が1~2減少
属性が対立するG.F.なら10減少
特定の魔法を使う 対応したG.F. 1~3 魔法の効果と対立する
G.F.との相性が1~2減少
特定のアイテムを使う 対応したG.F. 1~3 他のG.F.との相性が1~2減少
ラブラブGを使う 所持G.F.すべて 20 なし

 

トンベリとの相性に関する一覧表
相性を上げる 相性を下げる
魔法 なし なし
アイテム ほうちょう なし
G.F. なし なし

※相性を上げるG.F.と下げるG.F.に関しては、大幅に(数値で10)変わるG.F.のみの記入です。

いっそ潔いとさえ思うこの一覧表。

 

個人的感想と小ネタ漫画

FF8G.F.「トンベリ」漫画1FF8G.F.「トンベリ」漫画2

漫画は過去の同人誌、タイトル「親切な魔女」より。

この漫画は「サボテンダーを追っかけて」というタイトルの漫画の続きとなっています。
どちらかと言えばトンベリ出番はちょいっとなので、リヴァイアサンメインの漫画ですが、こちらも個人的にはお気に入りの漫画なので、これを機にUP致しました。

サボテンダーの漫画は、後日G.F.【サボテンダー】にUP予定です。

 

トンベリはFFシリース通して、モルボルと並んでみんなのトラウマじゃないかな~と思うのですが私だけ?

FF7の時は個人的に脅威でしたが、FF8では怖いというより可愛くさえ思うのは、もう感覚が麻痺してるのかな?

こゆう
トンベリキングは仲間にする時の仕草が可愛いので、是非見ていただきたい!

 

単体で、しかも攻撃力もさほど高くないので、召喚するのは1度きり…なんて方もいるかも知れませんが、固有アビリティはとても重宝しますので、是非セントラ遺跡を彷徨って、20体トンベリ祭りの血祭りで(物騒な表現…)キングと遭遇してください!

 

スポンサーリンク

-Final Fantasy Ⅷ

Copyright© KoyuuSeed , 2020 All Rights Reserved.